【中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)対策】中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)「基礎能力非言語分野:地図の縮尺」の練習問題と頻出出題パターン(3) | マイペース就職活動研究会

【中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)対策】中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)「基礎能力非言語分野:地図の縮尺」の練習問題と頻出出題パターン(3)



バンダイナムコエンターテインメントからの内定獲得を目指すためには!?バンダイナムコエンターテインメントの中途採用選考の内容や年収/福利厚生の詳細を知りたい場合は?

転活/転職活動中の皆さまの中には、人気企業であるバンダイナムコエンターテインメントからの内定獲得、バンダイナムコエンターテインメントへの転職を希望している方も少なくないと思います。

でも、バンダイナムコエンターテインメントの中途採用選考において、どのような適性検査/筆記試験が出題されるのか、グループディスカッションや個人面接でどのような質問がされる可能性があるのか、十分な情報が得られていないこともあるかもしれません。

ただ、こういった情報があったほうが、必要な準備や対策がしっかりとできるようになりますので、結果的には内定獲得のチャンスが高まるはずです。

そんな時に便利なのが、企業の口コミ/評判が豊富な就職/転職情報サイト:転職会議です。

転職会議では、現社員や元社員から企業の採用試験対策や面接対策、評判や年収、職場環境や社内の雰囲気などを口コミとして投稿していただき、それらの情報を提供しています。

無料会員登録をすれば、バンダイナムコエンターテインメントも含めて数多くの企業の口コミ情報を完全無料で見ることができますので、まずは無料会員登録だけでもしておくことをおすすめします。

中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)「基礎能力非言語分野」の問題の解き方は?

多くの企業や組織の昇格試験や昇進試験として使用されているのが、株式会社リクルートマネジメントソリューションズが制作している中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)です。

中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)では、受検者の性格特徴と態度・指向、基礎能力が測定されます。性格特徴と態度・指向に関する検査は特に対策を必要とするような内容ではありませんので、事前に対策をしておいたほうが良いのは基礎能力に関する検査ということになります。

中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)の基礎能力に関する検査で出題される問題の内容は、同じく株式会社リクルートマネジメントソリューションズが制作している適性検査であるSPIで出題される問題の内容と似ている部分も多くありますので、SPI対策用の練習問題や問題集、模擬試験などを通じて勉強をするというも有効ですが、残念ながら内容が全く同じというわけではありません。

学生時代の就活/就職活動のタイミングでSPI試験対策をした人も少なくないと思いますが、所属企業や所属組織の昇格試験や昇進試験の一環として中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)が使われている場合、改めて中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)に特化した参考書や問題集を使って準備をしておくのが安心です。具体的には、新傾向に完全対応!NMAT・JMAT再現問題集完全再現 NMAT・JMAT攻略問題集 全面改訂版 (本当の就職テスト)史上最強のNMAT・JMATよくでる問題集などにひと通り目を通したり、無料練習問題を数多く解くなどしておけば、中堅社員向け適性検査JMAT試験本番でもある程度のスコア(昇格試験や昇進試験などの合格ライン突破のためのスコア)を獲得できる可能性がぐっと高まるはずです。昇格や昇進、給料アップや年収アップのためにも、可能な準備はしっかりとしておきましょう。




なお、Amazonプライムの会員であれば、対象商品を最短翌日に無料でお届けしてもらえるほか、映画やドラマ、バラエティ、アニメ、Amazonのオリジナル作品を楽しめるAmazonプライム・ビデオもご覧いただけます。また、30日間の無料体験を試すこともできますので、ぜひAmazonプライムの公式ウェブサイトをぜひご確認ください。

中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)「基礎能力言語分野」の練習問題

それでは、中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)「基礎能力言語分野」の練習問題を解いてみましょう。適性検査JMAT(JMAT試験)の基礎能力非言語分野と比べて、適性検査JMAT(JMAT試験)の基礎能力言語分野は簡単という印象を持つ人も多いですが、しっかりと事前対策をしておけばさらなる得点力アップが期待できる分野です。試験会場やテストセンターなどで行われる試験本番やWebテスト本番、模擬試験のような緊張感をもってチャレンジすると、昇格や昇進のための合格ライン突破に向けてより高い効果が期待できるはずです。




中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)「基礎能力言語分野:地図の縮尺」:例題/練習問題1

ある地図の縮尺は1:200である。この地図上で30平方センチメートルの土地は、実際には何平方メートルとなるか?

  • (ア)120平方メートル
  • (イ)130平方メートル
  • (ウ)140平方メートル
  • (エ)150平方メートル
  • (オ)160平方メートル
正解を見る

正解と解法は?

正解は(ア)「120平方メートル」です。1:200の縮尺の地図上において30平方センチメートルの土地の実際の面積は、200×200×30で求められます。また、1平方メートル=10000平方センチメートルであることから、平方センチメートルを平方メートルに換算するためには、10000(=100×100)で割る必要があります。よって、(200×200×30)÷(100×100)=120となります。

中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)「基礎能力言語分野:地図の縮尺」:例題/練習問題2

ある地図の縮尺は1:400である。この地図上で30平方センチメートルの土地は、実際には何平方メートルとなるか?

  • (ア)400平方メートル
  • (イ)420平方メートル
  • (ウ)440平方メートル
  • (エ)460平方メートル
  • (オ)480平方メートル
正解を見る

正解と解法は?

正解は(オ)「480平方メートル」です。1:400の縮尺の地図上において30平方センチメートルの土地の実際の面積は、400×400×30で求められます。また、1平方メートル=10000平方センチメートルであることから、平方センチメートルを平方メートルに換算するためには、10000(=100×100)で割る必要があります。よって、(400×400×30)÷(100×100)=480となります。

中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)「基礎能力言語分野:地図の縮尺」:例題/練習問題3

ある地図の縮尺は1:1000である。この地図上で4平方センチメートルの土地は、実際には何平方メートルとなるか?

  • (ア)400平方メートル
  • (イ)500平方メートル
  • (ウ)600平方メートル
  • (エ)700平方メートル
  • (オ)800平方メートル
3ヶ月以内の効果実感者続々!スタディサプリENGLISH

正解を見る

正解と解法は?

正解は(ア)「400平方メートル」です。1:1000の縮尺の地図上において4平方センチメートルの土地の実際の面積は、1000×1000×4で求められます。また、1平方メートル=10000平方センチメートルであることから、平方センチメートルを平方メートルに換算するためには、10000(=100×100)で割る必要があります。よって、(1000×1000×4)÷(100×100)=400となります。

中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)「基礎能力言語分野:地図の縮尺」:例題/練習問題4

ある地図の縮尺は1:600である。実際の面積が720平方メートルの土地は、この地図上では何平方センチメートルとなるか?

  • (ア)2平方センチメートル
  • (イ)4平方センチメートル
  • (ウ)10平方センチメートル
  • (エ)16平方センチメートル
  • (オ)20平方センチメートル
正解を見る

正解と解法は?

正解は(オ)「20平方センチメートル」です。実際の面積が720平方メートルの土地の1:600の縮尺の地図上における面積は、720÷(600×600)で求められます。また、1平方メートル=10000平方センチメートルであることから、平方メートルを平方センチメートルに換算するためには、10000(=100×100)をかける必要があります。よって、720÷(600×600)×(100×100)=20となります。

中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)「基礎能力言語分野:地図の縮尺」:例題/練習問題5

ある地図の縮尺は1:200である。実際の面積が120平方メートルの土地は、この地図上では何平方センチメートルとなるか?

  • (ア)20平方センチメートル
  • (イ)30平方センチメートル
  • (ウ)40平方センチメートル
  • (エ)50平方センチメートル
  • (オ)55平方センチメートル
正解を見る

正解と解法は?

正解は(イ)「30平方センチメートル」です。実際の面積が120平方メートルの土地の1:200の縮尺の地図上における面積は、120÷(200×200)で求められます。また、1平方メートル=10000平方センチメートルであることから、平方メートルを平方センチメートルに換算するためには、10000(=100×100)をかける必要があります。よって、120÷(200×200)×(100×100)=30となります。

面接・選考内容、仕事内容、年収、働きやすさ、職場の雰囲気、残業時間、有給休暇の取りやすさ・・・転活/転職活動を進めるうえでぜひとも知りたいリアルな口コミ情報が満載なのが「転職会議」です!

転活/転職活動中の皆さまの中には、「転職希望先企業の採用試験や採用面接の対策が知りたい・・・」「転職希望先企業の給料やモデル年収について詳しく知りたい・・・」「転職希望先企業の福利厚生や教育体制について詳しく知りたい・・・」「転職希望先企業のワークライフバランスについて知りたい・・・」「転職希望先企業の組織風土や職場の人間関係について知りたい・・・」などとお考えの方も少なくないのではないでしょうか!?

そんな時に便利なのが、国内最大級300万件以上の転職口コミ情報を掲載していて、会員数700万人以上で日本中の企業の口コミが集まっている転職口コミ情報サイトである「転職会議」です。



転職会議では、各企業ごとに、現社員や元社員にによるカテゴリ別の口コミ情報を見ることができます。

具体的に見ることができる口コミ情報のカテゴリは、年収、評価制度年代別/年齢別年収)、仕事のやりがい、面白み事業の成長性や将来性ワークライフバランス福利厚生、社内制度女性の働きやすさやキャリアスキルアップ、キャリア開発、教育体制社員、管理職の魅力社長の魅力などというかたちで多岐にわたっています。

また、これから特定の企業の転職試験・転職面接を受ける予定がある転活/転職活動中のみなさまにとっては、面接・選考に関するリアルな口コミ情報を入手可能な点も、転職会議の大きな魅力の1つとなっています。

さらに、入社理由、入社後に感じたギャップ退職理由、退職検討理由などの情報も掲載されていますので、これらをあらかじめ見ておくと、実際に転職してからガッカリするような可能性を減らすことができるかもしれません。

転職会議は、完全無料で利用可能となっていますので、まずは無料会員登録をしてみて実際の口コミ情報を確認してみるのがおすすめです。

転職会議には、誰もが知っている有名大企業から、知る人ぞ知るキラリと光る中小企業まで、約20万社の転職口コミ情報が集まっています。ちなみに、口コミ情報が特に多い企業の一例としては、日本郵便株式会社、日本マクドナルド株式会社、トランス・コスモス株式会社、株式会社セブン-イレブン・ジャパン、日本生命保険相互会社、株式会社ユニクロ、株式会社リクルートホールディングス、株式会社ローソン、富士通株式会社、パナソニック株式会社、ソニーグループ株式会社、ヤマト運輸株式会社、株式会社光通信、楽天グループ株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社などがあります。

転活/転職活動を考えている方は、【転職会議】企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイトでリアルな情報をぜひチェックしてみてください。

【自己分析や自己PR、エントリーシート作成に便利!】自分の強みや適性を知る上で便利な「グッドポイント診断LP」

転職活動を進めていくにあたって改めて自分の強みや適性を知る上でとても便利なのが、リクルートグループ傘下の就職支援サービスであるリクナビNEXT が提供しているグッドポイント診断LP です。所要時間約20分程度の完全無料の診断サービスですが、提示された選択肢の中から自分に合うものを選ぶだけの簡単な診断テストを受診するだけで、自分の強みや適性が何なのかを自動的に判定してくれるとても有益な内容となっています。具体的には、以下の18種類の強みのうち、自分が特に当てはまる5つの強みを特定することができます。

  • 親密性(じっくりつきあう)
  • 現実志向 (実現可能性にこだわる)
  • 慎重性 (掘り下げて考える)
  • 冷静沈着 (いつもクール)
  • 自己信頼 (信じた道を突き進む)
  • 俊敏性(スピード第一)
  • 受容力 (広く受け入れる)
  • バランス (全体を考える)
  • 継続力(決めたらとことん)
  • 社交性 (360°オープン)
  • 挑戦心 (高い目標もクリア)
  • 悠然 (ゆったり構える)
  • 高揚性 (ノリがよい)
  • 感受性(場の雰囲気を感じ取る)
  • 柔軟性 (あれこれトライ)
  • 自立 (常に主体的)
  • 独創性(オリジナリティあふれる)
  • 決断力 (迷わず決める)

グッドポイント診断LPを通じて再認識した自分の強みや適性を踏まえて、自分に本当に合った業種や職種を選択することができれば、転職活動が成功する可能性はぐっと高まるはずです。また、グッドポイント診断LPの結果は、履歴書や自己PRや、望動機などを整理するにあたっても活用できるので、一度試してみる価値はあると思います。




中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)に関する無料練習問題・無料模擬試験にチャレンジ!

以下のリンクは、中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)に関する練習問題を数多く取り揃えていますので、ぜひ活用してみてください。基礎能力言語分野と基礎能力非言語分野の両方を含む無料練習問題となっているので、過去問題を解く感覚で何度も繰り返しチャレンジすることで中堅社員向け適性検査JMAT(JMAT試験)本番での合格ライン突破にお役立てください。

転活/転職活動の履歴書/職務経歴書/エントリーシート作成や面接時に使える自己PR(自己ピーアール)文章の例文/テンプレートが欲しい・・・」そんな風にお考えの転活/転職活動の皆さまにおすすめの自己PR(自己ピーアール)の例文/テンプレートがあります!

転活/転職活動においては、自分の強みや長所を上手にアピールするための自己PR(自己ピーアール)文章の作成が不可欠です。

なぜなら、転活/転職活動では、履歴書/職務経歴書/エントリーシートなどの書類選考や、個人面接などの面接選考の過程で、ほぼ確実に自己PR(自己ピーアール)の内容について聞かれるためです。

そういう意味では、自分の強みや長所を上手にアピールするための自己PR(自己ピーアール)文章を準備することが転活/転職活動成功の近道ですし、逆の言い方をすると、きちんとした自己PR(自己ピーアール)文章が準備できなければ転活/転職活動の成功は遠のいてしまいます。

「自分の強みや長所はわかっているけれど、それを上手にアピールするための自己PR(自己ピーアール)文章をうまく用意する自信がない・・・」「普段の生活が忙しくて、自分自身の力だけでゼロから自己PR(自己ピーアール)文章を考えるだけの時間の余裕がない・・・」「転活/転職活動に使える自己PR(自己ピーアール)文章の例文/テンプレートがあればいいのに・・・」「自己PR(自己ピーアール)文章の例文/テンプレートを参考にしながら、自分なりの自己PR(自己ピーアール)文章を完成させたい・・・」そんな風にお考えの転活/転職活動の皆さまにおすすめの自己PR(自己ピーアール)の例文/テンプレートがあります!

以下のリンクでは、さまざまな強みや長所ごとに転活/転職活動に使える自己PR(自己ピーアール)文章の例文/テンプレートが用意されていますので、ご自身の強みや長所に当てはまるものがないかどうかぜひご確認してみてください。

なお、ご自身の強みや長所がいまいち特定できないという場合には、リクナビNEXT(リクナビネクスト)が提供している無料診断サービスであるグッドポイント診断の活用がおすすめです。

グッドポイント診断は、質問に答えていくだけで、あなたの強みや調書を客観的に把握して簡単に自己分析ができるサービスとなっていますので、自己PR(自己ピーアール)文章を準備するうえでとても役に立ちます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。