【事務職適性検査TAPOC(タポック)/事務職向け事務処理能力検査】事務職適性検査TAPOC(タポック)「TAPOC(タポック)言語問題」の練習問題と頻出出題パターン(5) | マイペース就職活動研究会

【事務職適性検査TAPOC(タポック)/事務職向け事務処理能力検査】事務職適性検査TAPOC(タポック)「TAPOC(タポック)言語問題」の練習問題と頻出出題パターン(5)



事務職適性検査TAPOC(タポック)とは?事務職適性検査TAPOC(タポック)の攻略方法は?

事務職を希望されている就活/就職活動中の就活生の皆さまは、事務職向けの適性検査/筆記試験への対策はしっかりとできていますでしょうか!?

自分が希望する企業や組織からの内定獲得を目指すうえでは、ほとんどの場合において適性検査/筆記試験が避けては通れません。いくらグループディスカッションや個人面接の対策をしっかりと頑張っていたとしても、適性検査/筆記試験で合格ラインを突破できなければ意味がありません。

近年、民間企業や公務員などの新卒採用中途採用の筆記試験として使用される機会が増えてきているのが、事務職向け事務処理能力検査である「事務職適性検査TAPOC(タポック)」です。

事務職適性検査TAPOC(タポック)は、SCOA総合適性検査(SCOA-A、SCOA-i、SCOA-C含む)などの適性検査を作成・提供していることで有名な株式会社日本経営協会総合研究所(NOMA総研、NOMA Research Institute ,Inc)による採用選考用の適性検査です。

事務職適性検査TAPOC(タポック)では、事務職に必要とされる能力とその総合力が測定されます。具体的には、「TAPOC(タポック)言語問題」、「TAPOC(タポック)分類問題」、「TAPOC(タポック)照合問題」、「TAPOC(タポック)計算問題」、「TAPOC(タポック)読図問題」、「TAPOC(タポック)記憶問題」の大きく6つの分野/測定領域の問題が出題されます。

  • TAPOC(タポック)言語問題:言語知識や表現能力などを検査
  • TAPOC(タポック)分類問題:単純な分類事務処理能力や事務処理速度などを検査
  • TAPOC(タポック)照合問題:細部にわたる照合事務処理能力などを検査
  • TAPOC(タポック)計算問題:計算能力を検査
  • TAPOC(タポック)読図問題:資料・図表・グラフ等の読解力や論理的思考力などを検査
  • TAPOC(タポック)記憶問題:短期記憶力などを検査
どの分野の問題についても、極端に難しい問題や難易度が高い問題が出題されることはほとんどありません。ただし、制限時間が約40分と限られているため、制限時間内で数多くの問題を正確に回答して合格ラインを突破するには、ある程度の慣れが必要です。

そういう意味では、事務職適性検査TAPOC(タポック)の対策に特化した参考書や問題集などを読んでしっかりと準備することが必要ですが、残念ながら事務職適性検査TAPOC(タポック)の対策に特化した参考書や問題集を見つけることは難しいのが現実です。

そのため、事務職適性検査TAPOC(タポック)の対策にあたっては、事務職適性検査TAPOC(タポック)で出題される問題ととてもよく似た問題が出題されるSPI-R(SPI3-R)やSPI-N(SPI3-N)対策用の参考書や問題集、具体的には事務職・一般職SPI3の完全対策 2023年度 (就活ネットワークの就職試験完全対策5)就職試験によく出る 適性・適職問題 2023年度版 (「就活も高橋」高橋の就職シリーズ)などを活用しながら、練習問題を繰り返し解いてみることがおすすめです。


事務職適性検査TAPOC(タポック)「TAPOC(タポック)言語問題」の練習問題を解いてみましょう

事務職を目指す就活/就職活動中の就活生の皆さまが、ご自身の就職希望先企業で事務職適性検査TAPOC(タポック)/事務職向け事務処理能力検査が使われているかどうかを知りたい場合には、就活生が感じるリアルな就活情報【就活ノート】 転職会議に掲載されている面接・選考に関するリアルな口コミ情報をチェックしてみるのがおすすめです。就活生が感じるリアルな就活情報【就活ノート】 転職会議で見ることができる口コミ情報は、年収、評価制度年代別/年齢別年収)、仕事のやりがい、面白み事業の成長性や将来性ワークライフバランス福利厚生、社内制度女性の働きやすさやキャリアスキルアップ、キャリア開発、教育体制社員、管理職の魅力社長の魅力などというかたちで多岐にわたっています。





それでは、以下、具体的な練習問題を通じて、事務職適性検査TAPOC(タポック)「TAPOC(タポック)言語問題」の解き方を確認していきましょう。試験会場やテストセンターなどで行われる試験本番やWebテスト本番、模擬試験/模擬テストのような緊張感をもってチャレンジすると、事務職適性検査TAPOC(タポック)「TAPOC(タポック)言語問題」本番における合格ライン/合格基準/足切りライン突破に向けてより高い効果が期待できるはずです。どうしても事務職適性検査TAPOC(タポック)「TAPOC(タポック)言語問題」に苦手意識がある場合には、頻出の熟語を一覧形式やリストにして自分用にまとめておくと安心です。そのうえで、繰り返し練習問題を解くことで、苦手意識の克服と合格ライン突破を目指しましょう。なお、こちらのページの下部では、完全無料の事務職適性検査TAPOC(タポック)対策用練習問題のリンクも掲載していますので、ぜひご活用ください。

事務職適性検査TAPOC(タポック)「TAPOC(タポック)言語問題」:例題/練習問題1

次の熟語のうち対義語(反対語)の関係となっているものはどれとどれか?

  • (ア)会場
  • (イ)退場
  • (ウ)市場
  • (エ)道場
  • (オ)入場
正解を見る

正解と解法は?

正解は(イ)退場と(オ)入場です。この2つの熟語は対義語(反対語)の関係にあります。


事務職適性検査TAPOC(タポック)「TAPOC(タポック)言語問題」:例題/練習問題2

次の熟語のうち対義語(反対語)の関係となっているものはどれとどれか?

  • (ア)返金
  • (イ)課金
  • (ウ)板金
  • (エ)内金
  • (オ)送金
正解を見る

正解と解法は?

正解は(ア)返金と(オ)送金です。この2つの熟語は対義語(反対語)の関係にあります。


事務職適性検査TAPOC(タポック)「TAPOC(タポック)言語問題」:例題/練習問題3

次の熟語のうち対義語(反対語)の関係となっているものはどれとどれか?

  • (ア)台風
  • (イ)順風
  • (ウ)暴風
  • (エ)逆風
  • (オ)秋風
正解を見る

正解と解法は?

正解は(イ)順風と(エ)逆風です。この2つの熟語は対義語(反対語)の関係にあります。




事務職適性検査TAPOC(タポック)「TAPOC(タポック)言語問題」:例題/練習問題4

次の熟語のうち対義語(反対語)の関係となっているものはどれとどれか?

  • (ア)継続
  • (イ)連続
  • (ウ)相続
  • (エ)中継
  • (オ)断続
正解を見る

正解と解法は?

正解は(イ)連続と(オ)断続です。この2つの熟語は対義語(反対語)の関係にあります。


事務職適性検査TAPOC(タポック)「TAPOC(タポック)言語問題」:例題/練習問題5

次の熟語のうち対義語(反対語)の関係となっているものはどれとどれか?

  • (ア)進化
  • (イ)権化
  • (ウ)退化
  • (エ)感化
  • (オ)強化
正解を見る

正解と解法は?

正解は(ア)進化と(ウ)退化です。この2つの熟語は対義語(反対語)の関係にあります。


事務職適性検査TAPOC(タポック)「TAPOC(タポック)言語問題」:例題/練習問題6

次の熟語のうち対義語(反対語)の関係となっているものはどれとどれか?

  • (ア)体操
  • (イ)競走
  • (ウ)静止
  • (エ)運動
  • (オ)動転
正解を見る

正解と解法は?

正解は(ウ)静止と(エ)運動です。この2つの熟語は対義語(反対語)の関係にあります。


事務職適性検査TAPOC(タポック)「TAPOC(タポック)言語問題」:例題/練習問題7

次の熟語のうち対義語(反対語)の関係となっているものはどれとどれか?

  • (ア)意識
  • (イ)故意
  • (ウ)意趣
  • (エ)過失
  • (オ)妄言
正解を見る

正解と解法は?

正解は(イ)故意と(エ)過失です。この2つの熟語は対義語(反対語)の関係にあります。


事務職適性検査TAPOC(タポック)「TAPOC(タポック)言語問題」:例題/練習問題8

次の熟語のうち対義語(反対語)の関係となっているものはどれとどれか?

  • (ア)譲渡
  • (イ)遺失
  • (ウ)強奪
  • (エ)売却
  • (オ)拾得
正解を見る

正解と解法は?

正解は(イ)遺失と(オ)拾得です。この2つの熟語は対義語(反対語)の関係にあります。


就活/就職活動中だけモバイルWi-Fiルーターを使いたい!?そんな就活/就職活動中の就活生の皆さまのニーズに応えるのがモバイルWi-Fiルーターの短期レンタルサービスです!

就活/就職活動中の就活生の皆さまの中には、「就活/就職活動が佳境を迎える数日間や数週間だけ集中的にモバイルWi-Fiルーターを使いたい!」、「就活/就職活動が本格化する2~3か月程度の期間だけモバイルWi-Fiルーターを使いたい!」とお考えのかたも多いのではないでしょうか!?

そのような形で短期集中的にモバイルWi-Fiルーターを使いたい場合におすすめなのが、1日単位でモバイルWi-Fiルーターをレンタルすることが可能な【Wifiレンタルどっとこむ】 【Wifiレンタル屋さん】 モバイルWi-Fiルーターの短期レンタルサービスの活用です。





一般的なモバイルWi-Fiルーターレンタルサービスの場合は、契約期間が2年(24か月)や3年(36か月)に設定されていることが多く、契約期間満了前に中途解約をすると高額な中途解約手数料が発生しがちです。そして、いくら月額料金が比較的安かったとしても、それを2年(24か月)や3年(36か月)にわたって払い続けることになれば、最終的な負担金額はかなり高額になってしまうこともあります。

一方で、【Wifiレンタルどっとこむ】 【Wifiレンタル屋さん】 モバイルWi-Fiルーターの短期レンタルサービスの場合は、1日単位で契約することができるため、本当に必要な期間だけに絞ってモバイルWi-Fiルーターをレンタルすることが可能です。そのため、1日当たりの料金単価が一般的なモバイルWi-Fiルーターレンタルサービスと比べて多少割高であったとしても、最終的な負担金額はぐっと抑えることができます。

【Wifiレンタルどっとこむ】 は、東証一部上場の株式会社ビジョンが運営しているモバイルWi-Fiルーターの短期レンタルサービスです。

SoftBank端末、au端末、UQ WiMAX端末のいずれも取り扱っているほか、データ容量制限が異なる様々な料金プラン(1日当たりの料金は100円から200円台のものが大半です)に加えて、データ容量無制限の料金プランも取り揃えており、就活/就職活動の就活生の皆さまの多様なニーズに応えられるラインナップとなっています。特に、データ容量無制限の料金プランがある点は、オンライン説明会(Web説明会)やオンライン面接(Web面接)などでデータ容量を多く使いがちな就活/就職活動の就活生の皆さまにとっては、【Wifiレンタルどっとこむ】 の大きな魅力の1つとなっています。

また、【Wifiレンタルどっとこむ】 を運営している株式会社ビジョンは、モバイルWi-Fiルーターの短期レンタルサービスを提供している企業の中でも最大手の1つと言っても過言ではありませんので、そういう意味でも安心感があります。

このように、就活/就職活動だけモバイルWi-Fiルーターを使いたいという場合に、真っ先に選択肢となるのが【Wifiレンタルどっとこむ】 です。

Wifiルータが格安で1日からレンタル可能【Wifiレンタルどっとこむ】



【Wifiレンタル屋さん】 は、【Wifiレンタルどっとこむ】 と比べると選べるモバイルWi-Fiルーターの種類が少ないというデメリットはありますが、独自のポイントサービスがあるというメリットがあります。【Wifiレンタル屋さん】 のポイントサービスは、モバイルWi-Fiルーターのレンタル料金の10%をポイントとして貯めることができて、そのポイントは次回のモバイルWi-Fiルーターのレンタル時やモバイルWi-Fiルーターのレンタル延長分の購入時に1ポイント1円で使用することができるというものです。また、ポイントの有効期限がない点も安心です。

【Wifiレンタルどっとこむ】 【Wifiレンタル屋さん】 で同じ種類のモバイルWi-Fiルーターを取り扱っていることもありますので、念のため【Wifiレンタルどっとこむ】 【Wifiレンタル屋さん】 の両方の公式ウェブサイトでレンタル料金を比較してから申し込むのが良いかもしれません。



なお、「就活/就職活動の準備期間から就活/就職活動が完全に終わるまでの数か月間や1年間程度の期間はモバイルWi-Fiルーターを使いたい!」という場合におすすめなのが、契約期間なし!!月額3300円のポケットWi-Fi レンタルサービスである縛りなしWiFi です。

縛りなしWiFi は、1か月単位での契約可能で、他の一般的なモバイルWi-Fiルーターレンタルサービスの場合のような契約期間の縛りがないことから、いつでも中途解約手数料なしで解約できるのが魅力です。

しかも、月間のデータ容量が20GBまでの20GBプランなら月額2,500円、月間のデータ容量が50GBまでの50GBプランなら月額2,700円、1日のデータ容量がが2GBまでの通常プランなら月額2,750円となっており、ある程度の期間を使う場合の値段的には先ほどご紹介した【Wifiレンタルどっとこむ】 【Wifiレンタル屋さん】 よりもずっと費用を抑えられることになります。

縛りなしWiFi の唯一のネックは、データ容量無制限の料金プランが存在しないことです。そのため、データ容量無制限のほうがよければ先ほどご紹介した【Wifiレンタルどっとこむ】 が有力な選択肢となりますが、それ以外の場合には縛りなしWiFi も魅力的な選択肢の1つなります。



就活生の強い味方になり得る便利なモバイルWi-Fiルーターの短期レンタルサービスを活用して、就活/就職活動を効率的に進めるとともに、悔いのない形で就活/就職活動期間を過ごしましょう!

事務職適性検査TAPOC(タポック)対策用:一問一答形式無料練習問題

事務職適性検査TAPOC(タポック)の本番では40分間という限られた時間でたくさんの問題を解く必要がありますが、練習問題を数多くこなせば得点力は確実にアップするはずです。以下のリンクで、事務職適性検査TAPOC(タポック)対策用の練習問題に無料でチャレンジすることができます(スマホ・PCいずれも対応)。事務職適性検査TAPOC(タポック)の中から、「TAPOC(タポック)言語問題」、「TAPOC(タポック)分類問題」、「TAPOC(タポック)照合問題」、「TAPOC(タポック)計算問題」、「TAPOC(タポック)読図問題」、「TAPOC(タポック)記憶問題」を中心とした分野の無料練習問題が一問一答形式が出題されます。問題数も数多く取り揃えていて、完全無料となっていますので、模擬試験/模擬テスト感覚で繰り返し練習することで就活/就職活動の事務職適性検査TAPOC(タポック)対策にお役立てください。

  • 事務職適性検査TAPOC(タポック)「TAPOC(タポック)言語問題」対策用:一問一答形式無料練習問題


  • キヤノンからの内定獲得を目指すためには!?キヤノンの新卒採用選考の内容や年収/福利厚生の詳細を知りたい場合は?

    就活/就職活動中の就活生の皆さまの中には、人気企業であるキヤノンからの内定獲得、キヤノンへの就職を希望している方も少なくないと思います。

    でも、キヤノンの新卒採用選考において、どのような適性検査/筆記試験が出題されるのか、グループディスカッションや個人面接でどのような質問がされる可能性があるのか、十分な情報が得られていないこともあるかもしれません。

    ただ、こういった情報があったほうが、必要な準備や対策がしっかりとできるようになりますので、結果的には内定獲得のチャンスが高まるはずです。

    そんな時に便利なのが、企業の口コミ/評判が豊富な就職/転職情報サイト:転職会議です。

    転職会議では、現社員や元社員から企業の採用試験対策や面接対策、評判や年収などを口コミとして投稿していただき、それらの情報を提供しています。

    無料会員登録をすれば、キヤノンも含めて数多くの企業の口コミ情報を完全無料で見ることができますので、まずは無料会員登録だけでもしておくことをおすすめします。

    【就活サイトへの登録は就活スタートの第一歩】就職活動に役立つ就活支援サービスに登録してスムーズな内定ゲットを目指しましょう!登録し忘れはありませんか!?

    スポーツ経験を活かしたい就活/就職活動就活生の皆さま向けの便利なサービス

    • 【アスリートエージェント】 :体育会・アスリート限定の求人案件 ・オリジナルの無料適職診断からデータに基づいた求人を紹介してくれます。

    これまでの研究を活かせる専門職に興味がある大学院生の就活/就職活動就活生の皆さま向けの便利なサービス

    就活/就職活動のプロのキャリアコンサルタント/エージェントのサポートを受けながらES(エントリーシート)対策や筆記試験対策、面接対策などを進めたい就活生の皆さま向けの便利なサービス

    自分の能力やポテンシャルを評価してくれる企業からのスカウト/オファーを受けたい就活/就職活動中の就活生の皆さま向けの便利なサービス

    • dodaキャンパス :就活生の5人に1人が登録しているオファー型就活サイトで、企業から採用オファーが届く新卒向けスカウト型サービスです。
    • キミスカ :企業からスカウトが届く逆求人型の就職活動サイトです。
    • オファー型就活アプリOfferBox :プロフィールを登録するだけで、 大手・優良企業から選考やインターンのオファーが届く就活サイトです。
    • 理系ナビ :個々の理系学生の皆様が持つ専門性やスキルに関心を持った企業からの個別スカウトオファーが届くため、選考ショートカットや内定獲得の近道になる可能性があるほか、まだ知らない意外な優良企業との出会いがあるかもしれませんので、理系学生の皆さまにとっては登録必須とも言える就活サービスです。

    成長産業で将来性が高いIT業界を志望している/IT業界に興味がある就活/就職活動中の就活生の皆さま向けの便利なサービス

    一流大学/高学歴のメリットを最大限に生かした就活/就職活動をしたい就活生の皆さま向けの便利なサービス

    完全無料で性格検査パーソナリティ検査の対策を進めたい就活/就職活動中の就活生の皆さま向けの便利なサービス

    志望先企業や興味がある企業のリアルな就活情報・選考過程や年収データなどが知りたい就活/就職活動中の就活生の皆さま向けの便利なサービス

    • 就活口コミサービス「就活会議」 :従業員・就活生の声を参考に、選考対策や企業研究ができるサービスです。
    • 転職会議:各企業の社員/元社員のリアルな年収データを職種や年齢などで集計して公開中の口コミ・評判が豊富なサイトで、志望先企業の情報を入手する上で役に立ちます。

    【自己分析や自己PR、エントリーシート作成に便利!】自分の強みや適性を知る上で便利な「グッドポイント診断LP」

    就職活動を進めていくにあたって改めて自分の強みや適性を知る上でとても便利なのが、リクルートグループ傘下の就職支援サービスであるリクナビNEXT が提供しているグッドポイント診断LPです。所要時間約20分程度の完全無料の診断サービスですが、提示された選択肢の中から自分に合うものを選ぶだけの簡単な診断テストを受診するだけで、自分の強みや適性が何なのかを自動的に判定してくれるとても有益な内容となっています。具体的には、以下の18種類の強みのうち、自分が特に当てはまる5つの強みを特定することができます。

    • 親密性(じっくりつきあう)
    • 現実志向 (実現可能性にこだわる)
    • 慎重性 (掘り下げて考える)
    • 冷静沈着 (いつもクール)
    • 自己信頼 (信じた道を突き進む)
    • 俊敏性(スピード第一)
    • 受容力 (広く受け入れる)
    • バランス (全体を考える)
    • 継続力(決めたらとことん)
    • 社交性 (360°オープン)
    • 挑戦心 (高い目標もクリア)
    • 悠然 (ゆったり構える)
    • 高揚性 (ノリがよい)
    • 感受性(場の雰囲気を感じ取る)
    • 柔軟性 (あれこれトライ)
    • 自立 (常に主体的)
    • 独創性(オリジナリティあふれる)
    • 決断力 (迷わず決める)

    グッドポイント診断LPを通じて再認識した自分の強みや適性を踏まえて、自分に本当に合った業種や職種を選択することができれば、就職活動が成功する可能性はぐっと高まるはずです。また、グッドポイント診断LPの結果は、履歴書や職務経歴書、自己PRや志望動機などを整理するにあたっても活用できるので、一度試してみる価値はあると思います。なお、リクナビNEXT 自体は転職活動向けのサービスですが、グッドポイント診断については新卒就職活動中の学生も完全無料で試してみることができますのでご安心ください。



    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です